即日融資※お金がない人の審査に通る3つの方法

お金がない時即日融資の審査甘いキャッシングはあるの?

即日で借りれる銀行・消費者金融のカードローン一覧

プロミス

 

200*200

 

プロミスが選ばれる理由
モビット、バンクイックとの決定的な違いは、30日無利息サービス!

 

  • 実質年利4.5%~17.8%
  • 最高500万円まで融資可能
  • 即日融資も対応
  • 平日14時までにWEB契約完了で当日振込可能
  • 14時過ぎても、ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機にいけば借りれます
  • 土日祝日も、ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借りれます
  • 三井住友銀行(SMBC)ローン契約機でも契約できます
  • 主婦、学生でも、パート、アルバイトで安定した収入がある場合は申込み可能です

 

>>プロミスの詳細はコチラ<<

 

モビット

 

お二人 200x200

 

モビットが選ばれる理由
電話確認無し・郵送物なしでお金を借りられる(PC、スマホからWEB完結)

 

  • モビットのWEB完結申込みを利用すれば電話連絡なし・郵送物もありません
  • 内緒でお金を借りたい方にお勧めです
  • 実質年利3.0%~18.0%
  • 最高800万円まで融資可能です
  • 即日融資も対応しています
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんも申込み可能です

※即日振込には14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。

 

>>モビットの詳細はコチラ<<

 

バンクイック

 

三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイックが選ばれる理由
プロミス、モビットより上限金利が安い!

 

  • 実質年利4.6~14.6%
  • 上限金利が安いので低額融資でも低金利で借入れ可能
  • 銀行カードローンだから総量規制の対象外!
  • 即日融資も対応
  • 限度額100万円以内なら収入証明書不要です
  • 最高500万円まで融資可能
  • パートでもアルバイトでも利用できる
  • ※限度額 学生は10万円以内、主婦は30万円以内

 

>>バンクイックの詳細はコチラ<<

 

 

お金がない時、キャッシングに頼ることができれば金欠のピンチを乗り越えることができます。
すぐにお金が必要という場合には、「即日融資」を受けれるところを第一条件として考える方も多いかとおもいます。

 

では「即日融資可能」と書かれた金融業者ならどの業者に申し込みをしても同じなのでしょうか?

 

即日融資というのは誰しもが絶対に即日融資を受けれるという保証はありません。
絶対に即日融資を受けたいとおもっている方へのキャッシング業者選びについてご紹介します。

 

即日融資を受けたいならどの金融業者に申し込むべきか

あなたが即日融資を受けたいとおもっているのなら、申し込む日や時間はいつなのかを考えてみてください。

 

平日の午前中に審査申し込みをして銀行営業時間内に審査回答を得ることができれば、即日融資を受けれる可能性は高いです。

 

しかし、申し込みが午後になってからしかできない。
明日から3連休に入ってしまうなどの場合は、即日融資は不可能でしょうか。

 

まず午後になってしまうという場合ですが、消費者金融などでは無人契約機を設置しているところがあります。

 

無人契約機に併設されているATMからお金を引き出すことができれば、時間を気になることなく即日融資を受けることができるでしょう。

 

そして、提携口座なら365日24時間入金してくれるサービスを取り扱っているところもあります。

 

すでに口座を持っているなら休日であっても口座に入金してもらえることもありますので即日融資を受けたいなら手持ちの口座にも注目してみましょう。

 

無人契約機などでカードを受け取ることができれば即日融資は可能となりますが、審査回答が即日でもカードが郵送で送られるという場合には、カードが手元に届くまでに時間がかかってしまって申し込んだその日に融資を受けることができません。

 

必ず融資方法もよく確認して申し込みをするようにしましょう。

 

即日融資を受けたいなら必要書類の数が少ない業者を選ぶのも重要です。

 

源泉徴収・社員証・給与明細・在籍証明など数多くの必要書類を用意しなければならない場合は書類を集める時間がかかってしまい、いくら審査時間がスピーディーでも即日融資を受けれない場合もあります。

 

来店申し込みしか申し込み方法がないなんていう場合は、仕事帰りやお休みの日でないと出向けないという方もいるのではないでしょうか。

 

最近ではWEBで申し込みから審査回答まで完結できる業者も増えています。
身だしなみを整えて外出する必要もなく、対面することなく融資が受けられるので人気です。

 

審査の甘いキャッシングの利用で融資を受けたい

 

「うちの審査は超厳しいです」と広告を出している業者と「うちの審査は甘いです」と書かれた広告なら、誰だって審査の甘い業者を選びたくなりますよね。

 

しかし、金融業者の広告には審査が厳しい・甘いという言葉はみつかりません。

 

キャッシング経験者のクチコミで「年収●万の私でも審査に受かった」「希望額●円の融資が通った」などを見て決める方は多いとおもいます。

 

金融業者の審査で一番重要で基本的なことというのが「きんんと職に就いている方で収入を得ている方に限る」という事。

 

簡単に言えば仕事をしていて給料を貰っている方にしか貸しませんよということです。

 

キャッシング初心者の方はこの言葉に
「正社員じゃないから審査に通らないのでは…」
「収入は得てるけどアルバイトじゃだめ?」
など雇用体形について不安な声が上がりますが、正社員である必要はありません。

 

はっきりいえば、「アルバイトとして3年間同じところに勤めている」のと「大企業に正社員として働いているけどまだ在籍期間2ヶ月」どちらのほうが信用できるかと言われればアルバイトで在籍期間の長い方かとおもいます。

 

希望融資額によっては、収入証明を用意したり、前年度の年収を証明する書類などを用意しなければならない業者もありますが、給料日までの生活を助ける程度のキャッシングなら収入証明いらずでキャッシングできるところが増えています。

 

在籍確認のない審査の甘いキャッシングはある?

 

お金の問題というのは誰にも話さずに自分で解決したい問題だとおもいます。

 

その為には家族に頼ることなくキャッシングに頼るという方もいるでしょう。
せっかくキャッシングを利用するのに誰かにバレてしまっては意味がないとおもいませんか?

 

キャッシング利用が他人にバレてしまうのではないかと心配する方は
「在籍確認で職場の人間や家族にバレてしまう」と恐れている方が多いようです。

 

しかし、この在籍確認でバレる可能性は非常に低く、あなた自身が少し手間を掛けるだけでより誰にもバレずに在籍確認を完了させることができるんです。

 

まず、審査の段階で申請した職場に、スタッフが電話をかけて、本当にあなたが勤めているかどうかを確認します。

 

その際、会社名をなのってあなたを呼び出すという方法は行われていません。
スタッフが個人名を名乗って電話を掛けます。

 

あなたにとりついで貰ったことが確認できて初めて在籍確認を行います。

 

もしあなたが会社に不在であっても、あなたが会社には在籍しているが、今は電話に出れないという内容の回答を得ることができればそれで在籍確認は完了し、それ以降にしつこく職場に電話がかかってくることはありません。

 

金融業者によっては、この在籍確認電話を掛けてもらう時間を指定できるサービスを用意している場合もあります。

 

デスクのまわりの人間がランチで居なくなる時間を指定したり、外出先から帰社する時間を指定して確実に自分で電話に出れる状態にする事も可能です。

 

時間を指定できても、確実に電話に出れるか判らないという方や、社内にかかってくる電話はまず受付の人間が電話に出てから取り次がれてしまうという方もいるでしょう。

 

そんな場合は、「保険の契約の確認が僕宛に電話でかかってきます」とか「クレジットの契約をしたので在籍確認電話があるかとおもいます」と周囲に言っておくことで
「あいつキャッシング申し込みしているのか?」という憶測もしなくなります。

 

在籍確認をせずに融資を受けたいという希望をかなえてくれる業者はありません。
しかし、やむを得ない理由から職場へ電話をしても在籍確認が取れないと判断された場合には、職場に電話をする方法ではなく、収入を証明する書類の提出で在籍確認を行う場合もあるようです。

 

従業員数の多い企業でお勤めの方は在籍確認がスムーズにできるように部署の電話番号や内線番号までスタッフに伝えておくことをオススメします。

 

審査が甘いという勧誘をしている金融業者とは?

 

全うな営業をしている金融業者の中で「審査をせずに融資を行っている」や「ブラックでも融資が受けれる」という業者は存在しないとおもって良いでしょう。

 

しかし、広告などには「無審査融資可能」「ブラックでも相談ください」というのを目にしたことがある方もいるでしょう。

 

審査をせずに簡単に融資を受けれるという誘い文句は非常に魅力的ではありますが、実際の所は法外な金利や非道な回収をする闇金である可能性が非常に高いでしょう。

 

「後●日で借りたお金は必ず返せる」「倍になってお金が舞い込んでくる」なんて上手い話は数少ないかとおもいます。

 

闇金の種類も最近ではいろんな種類が増えてきてます。
高い金利でお金を貸す→脅しのような回収をするだけが闇金ではありません。

 

「ここで申し込めばお金が借りられます」と紹介だけして手数料を振り込ませたり、クレジットカードで物を購入させ、売買し手数料をとられた上に数ヶ月後にはクレジットの清算を自身でしなければならないなど、骨の髄までお金を毟り取られる事もありますから、
「審査が甘い」ということだけに注目し業者選びをしないように注意しましょう。